映画批評シネオジ・「竜とそばかすの姫」の映る人間の本質とヒットの要因
映画批評シネオジ・「竜とそばかすの姫」の映る人間の本質とヒットの要因
映画批評シネオジ・「竜とそばかすの姫」の映る人間の本質とヒットの要因
PROGRAM.C016

映画批評シネオジ・『竜とそばかすの姫』に映る人間の本質とヒットの要因

細田守監督最新作!2021年9月11日時点で、興行収入58.7億円の大ヒットに『竜とそばかすの姫』について評論!

「賛否両論の本作」「インターネットの善と悪と自己肯定感」「ネットリンチは現代の問題なのか?」「子供の虐待問題の原因は、被害者の意思にあるのか?」「権力に承認された人による正義の断罪」「大ヒットの要因とは?」「タイトルに潜む、ディズニー映画との共通点」


「竜とそばかすの姫」


「サマーウォーズ」「未来のミライ」の細田守監督が、超巨大インターネット空間の仮想世界を舞台に少女の成長を描いたオリジナル長編アニメーション。高知県の自然豊かな田舎町。17歳の女子高生すずは幼い頃に母を事故で亡くし、父と2人で暮らしている。母と一緒に歌うことが大好きだった彼女は、母の死をきっかけに歌うことができなくなり、現実の世界に心を閉ざすようになっていた。ある日、友人に誘われ全世界で50億人以上が集う仮想世界「U(ユー)」に参加することになったすずは、「ベル」というアバターで「U」の世界に足を踏み入れる。仮想世界では自然と歌うことができ、自作の歌を披露するうちにベルは世界中から注目される存在となっていく。そんな彼女の前に、 「U」の世界で恐れられている竜の姿をした謎の存在が現れる。主人公すず/ベル役はシンガーソングライターとして活動する中村佳穂が務め、劇中歌の歌唱や一部作詞等も務めた。謎の存在「竜」の声は佐藤健が務めた。ベルのデザインを「アナと雪の女王」のジン・キムが担当するなど、海外のクリエイターも参加している。

2021年製作/121分/G/日本
配給:東宝

「タイトルから海外の民話の話かと思った」

「わかりやすくて、これはヒットするなと思った」

「現代的な社会問題から着想した映画かな。大人も子供も楽しめる作品」

「イサヤマさんは、途中で少し寝てしまった?」

「細田守監督作品は、評価が賛否両論別れやすい」

「評価されているポイントは、中村佳穂さんの歌。ネガティブな意見は、後半の児童虐待への対応」

「児童虐待の48時間ルール。(虐待通報があると、児相は48時間以内に子どもの安全を確認するよう求められている。「48時間ルール」は1999年に埼玉県が始めた)。」

「周りの大人達の対応。そして、東京に来た後の対応に対しての批判。」

「主人公の母親の行動をなぞる、すずの行動」

「実は『すべてが変わった日』と同じテーマ!」

「ポストジブリ?2年置きにヒットを飛ばせる細田守監督の実力」

「エノサワさんの宮崎吾朗への高評価!」

「GOROが挑むジブリ初のフル3DCG作品」

「ランドスケープデザイナーからアニメ監督に!そしてジブリパークを手掛ける宮崎吾朗のマルチクリエーターの実力!」

「ルーカスのようなビジネスも出来るクリエイターが日本で出てきた!」

「インターネットと細田監督の世界」

「U=You。玉城絵美琉球大学教授のボディシェアリング研究」

「インターネットと現実が近づいている」

「ネットリンチ。テラスハウスの木村花さんのネットリンチ問題」

「自警集団ジャスティスの問題。amazon pirime videoの「ザ・ボーイズ」を想起する」

「インターネットだから起こった問題なのか?」

「細田監督のインタビュー。ネットの世界がネガティブなのではなく、元々あった人間や社会の一側面が可視化されているだけなんだと思います。」

「NHKの新・映像の世紀。第二次大戦後のフランスで、ドイツ将校の相手をしていた娼婦を、丸坊主にしてリンチするフランス市民。」

「人間のリンチ的悪質な側面は、インターネットの前後も、はるか昔から変わっていない。」

「関東大震災朝鮮人虐殺事件のように。ネット独自の問題ではない。」

「竜=佐藤健の男の子=虐待を受ける被害者の気概の問題なのか?社会全体の問題なのに、被害者自身の事に問題を矮小化してないか?」

「アイデンティティと児童虐待の問題は関係ないのでは」

「人間拡張のテーマで、細田監督に映画を作ってほしい。」

「SF=未来の技術革新をフィクションで描き、何が起こるのかを想像する」

「イーロン・マスクは脳で車を動かす」

「自警集団ジャスティス=現代の自粛警察やマスク警察のよう」

「なぜヒットしているのか?タイトルがいい!by エノサワ」

「子供を連れていけそうな、おとぎ話のようなタイトル」

「タイトルだけだと、ディズニー映画のよう。美女と野獣に触発」

「ヒットしない要素を廃した映画!」

「コロナ禍で、何もイベントがない若者達がスクリーンのコンサートに熱狂する!」

「ヒットを出すにはお祭り感を作り出せ!by 鈴木敏夫」

「GOROが出すお祭り感!」

映画批評シネオジ・『竜とそばかすの姫』に映る人間の本質とヒットの要因

バナー

MP3 DOWNLOADMP3 ダウンロード

映画批評シネオジ・『竜とそばかすの姫』に映る人間の本質とヒットの要因

SHAREシェア

CATEGORYカテゴリ

TAG CLOUDタグクラウド

CM おもちゃ お便り お笑い アイドル アクシデント アニメ アプリ エロ ガジェット ガンダム グルメ ゲーム タバコ テレビ トレンド ドラマ ヒーロー マンガ ラジオ ロケ 人生 人生相談 仕事 冠婚葬祭 出産 告知 大人のマナー 女子 小説 恋愛 旅行 映画 歴史 海外 演劇 特撮 番外編 相談 社会 育児 読書 電車 音楽 風俗

YEARLY ARCHIVE年別アーカイブ

SEARCHコンテンツ検索

TWITTERツイッター

INSTAGRAMインスタグラム

ABOUTラジオジについて

毎週日曜放送中!! 30代オジサン初心者3人によるポッドキャストラジオ。仕事、恋愛、サブカルから身近にあった馬鹿話等を和気あいあいと話しています。

  • イサヤマ

    千葉県出身。ラジオジのメイン司会。気が優しく顔がデカイ、映画とラジオ好きオジサン。

  • ミヤーマ

    千葉県出身。ラジオジのボケ担当?酒とパンクロックを愛する態度のでかいオジサン。生まれてから、太り続けている。

  • タカさん

    千葉県出身。ラジオジのガジェットとエロ担当。ロンバケとスマホと恋バナが大好きな永遠の青春オジサン。

CONTACT USお問い合わせ

ラジオジでは番組に対するおたより、メッセージを募集しております。
投稿者には、もれなく番組オリジナルグッズもプレゼント!

番組に相談や感想のお便りをくださった方に漏れなく『ラジオジ特製オリジナル缶バッヂを』プレゼント致します!ご希望の方は、メールに送付先のご住所を頂ければ、そちらへ無料でお送り致します。番組へのご意見やコメント、取り上げて欲しいテーマや、『相談オジサン』コーナーへの身の上相談などなど、どしどしお送りください。

※おところや電話番号など個人にかかわる情報が番組を作る目的以外に使われることはありません。