毎週日曜放送中!! 30代オジサン初心者3人によるポッドキャストラジオ。仕事、恋愛、サブカルから身近にあった馬鹿話等を和気あいあいと話しています。

Twitter

ラジオジを入れてつぶやいて

recent entry

245

鑑賞会・アメリカを知る映画『ボラット』から宗教について考えてみる

鑑賞会・アメリカを知る映画『ボラット』から宗教について考えてみる

保守的でキリスト教原理主義の強いアメリカ南部の人たちを皮肉ったコメディ映画『ボラット』の鑑賞会から、最近何かと話題に上がる新興宗教などからラジオジ世代と宗教というものについてトークしました。
「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」とは何か?「サイエントロジー」を扱った映画『ゴーイング・クリアー』とは?サイエントロジーの最高教義とは?現代日本人と宗教とは?などをトーク!

ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習 (完全ノーカット版) [DVD]』とは?
英国人コメディアン、サシャ・バロン・コーエン主演による社会風刺コメディ。英米両国で放映されたTV番組「Da Ali G Show」内の人気キャラクターのひとつ、ボラット(カザフスタンのTVリポーター)が、米大陸横断を敢行し、行く先々で文化的な衝突を繰り返す。監督は「ボブ・ディランの頭のなか」のラリー・チャールズ。06年度ゴールデン・グローブ賞では主演男優賞を受賞した。

ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習 (完全ノーカット版) [DVD]

空飛ぶスパゲッティ・モンスター』とは?
空飛ぶスパゲッティ・モンスター教は、ボビー・ヘンダーソンが、インテリジェント・デザイン説を公教育に持ち込むことを批判するために創始したパロディ宗教(冗談宗教)。2014年現在、数カ国に支部を持つ。
これは、教祖ボビー・ヘンダーソンが2005年にカンザス州における州教育委員会においてインテリジェント・デザイン(ID説)が導入されることに対し批判の意を込めて作ったパロディ宗教なのだ。
つまり、「ID説」が公的に受け入れられるのであれば、「空飛ぶスパゲッティ・モンスター」が地球誕生の祖であるとしても同じ理屈ではないのかという提題なのだ。
ボビー・ヘンダーソンは、「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」の教えが、進化を説明できる十分な論理性・整合性があると論じ、創造論の一部として進化論やID説と同様に公立高校で教えるべきだと公開質問状において提案している。
平たく言えば、インテリジェント・デザインなんてよくわからない説明がまかり通るなら、「スパゲッティ・モンスター」が地球を創ったという理屈も通るよな? といったところである。(TOCANA

サイエントロジー』とは?
サイエントロジー(Scientology)は、L・ロン・ハバードが創始した新宗教である。アメリカに本拠地を置いている。
使用されている用語など、見たところは伝統的な宗教よりも自己啓発セミナーに似ている。実際、サイエントロジーで実践されているダイアネティックスがその最初期の形態だった頃、「これは科学である」と彼らは主張していた。

ゴーイング・クリア:サイエントロジーと信仰という監禁』とは?
元信者へのインタビューを通し、信者への体罰や違法行為などサイエントロジーにまつわる疑惑を鋭く検証。ベストセラー本を原作とした衝撃のドキュメンタリー。トム・クルーズやジョン・トラボルタといった俳優とサイエントロジーの関係についても取材している。

サイエントロジーの最高教義
『「7500万年前、宇宙はジヌーという邪悪な帝王に支配されていた。人口が増えすぎたのでジヌーは手下の精神科医を使って人々を睡眠薬で眠らせて冷凍し、輸送機で太古の地球まで運搬し、火山の火口に投げ捨てて水爆で爆破して殺した。その人たちの魂はジヌーに洗脳されて、地球人類の中に入っている。その洗脳を解くのがサイエントロジー」(町山智浩『教科書に載ってないUSA語録 (文春文庫)』文春文庫)』

鑑賞会・アメリカを知る映画『ボラット』から宗教について考えてみる

social

comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

pagetop